インテリアグリーンとギフト プランツコーディネイトのアジアック 多肉植物

Topic

2018.09.29

金靴(木靴)

先日佐々木のブログでご報告させて頂きましたがハウステンボスで開催されている世界フラワー・ガーデンショー2018で
4作品を出展いたしました。

最優秀賞
金賞
銀賞
銅賞
っと全ての作品が受賞致しました。
本当に応援してくださり
支え続けてくださっている皆様のお陰だと
本当に思います
ありがとうございました。

少し 昨日の一日を
私なりに振り返ってみようかと思います


出発は朝の6時。

月がとても綺麗な早朝でした
(綺麗だねー)っと言いながらスタートしました。

朝日が最高でした
ハウステンボスに到着したのが8時。
門が開く1時間前で
一度コンビニでおにぎりを買いました

雲ひとつない空に感動し写真を撮りまくる
ワタシとドキドキするサエカさんの温度差は
誰が見ても分かりやすいものでした(笑)

9時から12時までという搬入時間。
3時間っという制限がありました。

約10キロから25キロ近くある
4作品を運び サイズの制限もある為
何度もメジャーでチェック。
植物の状態などの最終チェック
時間との戦いがはじまりました



汗だくでハウステンボスにいる事を
忘れている瞬間で
おしゃれに着込んでいるお客さんを見て
ハッとしましたね(笑)

作業中では
見学者が声をあげてくださるほど
作品に目を向けてくださいました。

全て終わったのが12時の
3分前でした・・・。


爽やかなお客さんとは対照的な
疲れ顔の私たち(笑)

お昼ごはんを食べにハウステンボスの中へ
入ると やはりすごいですね
ワタシは気分が一気にあがり
観光気分になりました

さえかさんは・・・

ベンチで仮眠していました
コンテストまで本当に全力で走り続けたようです
緊張がほぐれ
安堵が溢れた瞬間でした

昨年は気合いをいれた前髪
カラフルな木靴を履いた写真を撮っていたな
っと思い出し
今年も撮ろうよ!!っと
仮眠から起きたサエカさんにいいました

相変わらず観光気分の私の提案に・・・・

のってくれました(笑)
17時にコンテストの審査結果が出る前で
もし金賞を取ったらこのカラフル木靴ではなく
ビック黄色の木靴バージョンの写真を使おう!
っと二人でワシャワシャしていました(笑)

すると金賞も取り
更に上の最優秀賞を取るとは
このときは思ってもいませんでした

勿論、目指して 
取るつもりで挑んでいたサエカさんでしたがね。

たくさんの支えがあっての結果です
最優秀賞・金賞・
銀賞・銅賞の証のシールを
貼られた時 周りの目など気にせず
二人で大声上げハイタッチしました

久しぶりに
うれし泣きしましたね

とても素敵な時間でした

審査委員から出た言葉は絶賛でした
遠くから見ていた私は
その光景がとても幸せな気持ちになっていました

全てが終わったのが18時半頃。
ハウステンボスは今イルミネーションがあり
ここまで来たのだから見たい!!

っと思いましたが
お互いかわいい子供たちが待っているので
横目で少しの光を見て帰りました。

パーキングエリアで食べた肉うどん

お互い疲れきって
全くしゃべらず食べましたが
こんなにおいしいのかと思うほど
ほっこりしながら食べました

無事に帰宅。

本当に長い長い1日でした。
まだまだ この中で伝えられないドラマもあります

今日はお店が11時からオープンします
是非 
サエカさんのお話を聞きにこられませんか?

ほっこりしますよ(笑)



今年はビック黄色の木靴・・・
いや!
ビック金色の木靴の写真です