インテリアグリーンとギフト プランツコーディネイトのアジアック 多肉植物

Lesson

2019.03.25

草花を使った春のリース作り(ラピュタファーム)

先日 
田舎でほっこり 川崎町の農宿泊
第二回 川崎町モニターツアーの一環として
ラピュタファームさんの
ぶどうのつるを使った春のリース作りを致しました

草花が色鮮やかにキラキラしていて
とてもあたたかい1日となりました


まずは 青空の下
みなさんとぶどう農園の周りを
散策しながらリースにアレンジする
草花を摘んで回りました

なかなか自然と触れ合うことが無いという
みなさんは
見て、触れる、っという事で
ひとつひとつの植物に
心が動いているように感じました

はじめは 
どんな植物がリースにあうんだろう・・
っという事で考えて摘んでいる姿がありましたが
次第に 
この植物をリースにアレンジしたいっという
言葉が出てくるようになりました

自分だけのオリジナルが
ここからスタートです

ツル系のものから
実物、お花も沢山ありました。

自然の恵みを感じながらの散策は
なかなかあるようで
ないものですね

みなさん 
たくさんの草花を摘みましたよ

次に 
ラピュタファームさんの
ぶどうのつるを使ってリース作りです

ひとつのリースができ
2本目のつるを巻きつける
3本目は悩みながらもやっぱり巻いてみる

最後の3本目では
なれた手つきで巻きつけていました

ナチュラルにできた形を選び巻きつける

みなさん無口になって
黙々と巻き巻きする姿に
途中からクスっと
一緒になって笑ってしまいました

自分の思うリースができたら
先ほど散策で摘んできた
草花をアレンジします

リースに草花をアレンジした後は
ボードにリースを貼り付けです

最後に リースの真ん中に
時計となる手作りキッドを使って
時計の針」と「ムーブメント」を
取り付けます

みなさん とても
たのしそうに制作されていましたよ

草花を使った
自分だけのオリジナルです

みなさん 春を感じながら
作ることができたのではないでしょうか

ぽかぽかした時間のなか
みなさまとワークショップができたことを
とてもうれしくおもいます

ちなみに 
ワタシも制作してみました

お部屋に飾っていますよ

素敵な笑顔をありがとうございました
とてもたのしい時間となりました

またどこかで
お会いできる日があるといいなぁ

その日まで
楽しみに待っていることにします

ありがとうございました